無職さん

会社を退職して無職になった26歳

頭よくなりたいので、家事する!

私、今まで、

頭がよくなるためには、

特別な訓練が必要だと思っていました。

 

しかし、

 

脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書

脳が冴える15の習慣 ―記憶・集中・思考力を高める 生活人新書

 

 

このベストセラー本を読には、

頭をよくするためには

日常の家事など、

ちょっと面倒臭いことを

毎日するだけで、

頭が鍛えられると書いておりました!

 

なんと!

 

 

 

頭がよい=考える力がある=脳に体力がある

ということですが(私の解釈)、

脳の体力を上げるためにを

日常の雑務が大事なんですね^^

 

 

私は、家事は好きなんですが、

こんなことしてなんの意味があるんだろう?

って悲しくなる時があったので、

ちゃんと脳トレになっているんだな

と思うと安心しました^^

 

 

これからも家事を楽しみながら、脳トレ頑張ります。

 

 

まめ

 

 

地頭を鍛えるには、文章をかくことが大事

 

 

会社を退職して無職になった私です。

 

 

退職して、自由になれる〜!!←アホ

とか思っていたのですが、

 

貯金の問題もありますし、

結局はまた働かなくてはいけないのです。

 

 

しかし、今の頭が悪い状態のままで、

就活して就職できたとしても、

本当に望んでいた自由は手に入らないでしょう。

 

 

私が考える自由とは、

自分の頭で考えて、

より良い選択ができることです。

 

 

しかし、この頭のままでは、自由になるのではなく、

感情に振り回される人生になります。

 

そうです、私はこれまで自分で物事を考えた

ことがないのです。

会社をやめたのだって、

辞めるブームに乗っただけです。

 

ブームに振り回されて、

本当に自分が望むことがわからない人生なんて

嫌です。

 

頭良くなりたい!

 

 

そこで、最近読んだ本

 

16倍速勉強法―「東大」「ハーバード」ダブル合格 (光文社知恵の森文庫)

16倍速勉強法―「東大」「ハーバード」ダブル合格 (光文社知恵の森文庫)

 

 

の中で紹介されていた、

地頭をよくする方法として、

文章を書くこと、

が紹介されていたため、

今日から毎日文章を書くことを

目標にします。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

まめ